賃貸管理日記/騒音

音が気になるんですけど…

人の感性の多様さには驚かされます。
例えばお部屋の騒音問題。
もちろんご入居前にお部屋をご案内して、納得の上でご契約いただくわけなんですが、
ご入居後しばらく経ってクレーム電話がかかってくることがあります。

「音が気になるんですけど…」。

こういう電話を取ると正直今だにドキッとします。
実は賃貸物件では騒音をめぐるトラブルが意外に多いのです。
音の原因は実に様々です。

・自動車の騒音
・公園から聞こえる子どもの歓声
・近隣のエアコン室外機の運転音
・エレベーターのモーター音
・階上の換気扇の排気音

他の入居者からは何も言われないこともあるので、感じ方に個人差があるようです。
お電話いただくと、とにかくすぐ飛んでいきます。
言われてみて初めて「そういえばそんな音がするかなぁ」と思うのですが、
口が裂けても「私は気にならないんですけど…」とは言えません。
一度気になると、どうにも気になってしかたがないのが騒音です。

「音の元を何とかしてくれませんか。気になって、気になって…」。

まずは現地調査です。
一番多いのは、何といっても隣室からの騒音。
ワンルームマンションでよく起きるケースです。
躯体の構造上各部屋が独立しておらず、壁を挟んですぐ隣室。
鉄筋コンクリートでできていようと、間仕切りは一般民家と同じ作りで、
それが音漏れの原因となります。
目覚まし代わりにステレオでラップを流してる子もいました。
重低音は意外と遠くまで伝わるもの。おまけに留守だったから堪りません。
いつまでたっても鳴りやまない音楽。地獄です。。
こういう場合は、即刻全室ドアに張り紙です。
(1室だけ貼ると、それがまた後で問題になるものですから…。)
「騒音のクレームがありました。音楽の音量にはお気をつけください」。

ウォーターハンマー現象も多いですね。
水道管の中に入った空気が、水を出してる時にパイプ内部を叩くのです。
コーン!カンカン!
まるで誰かがわざと水道管を叩いているようにも聞こえます。
この場合は、もったいないですがその部屋の水道を出しっぱなしにして、
水道管から空気を抜くしかありません。

最近多くなったのが車の防犯センサー。
感度を高く上げすぎると、一晩中鳴り続ける事態になります。
ヒューーッ!ヒュンヒュンヒュン!!
まわり近所中に大迷惑をかける車一台。
取説はよく読んでくださいね…。ほんとに(泣)。

処理が終わって事務所に帰ってくるともう深夜、も珍しくないのです。
そういう時はくた〜〜〜っとなります。
お客様に快適にお住まいいただく事が私たちの仕事です。
ご相談いただいてうれしい反面、皆さんで気をつかってくださればなぁが本音。
そういえば先輩が言ってましたっけ。

「昔はなぁ、学生さんの深夜麻雀のクレームが多かったものだよ」
「テーブルの上に毛布を敷いて遊べば大丈夫だと教えてやった」
「最近はそういう元気な若者が少なくなったなぁ。わっはっは」

どうやらまだまだ修行が足りないようです。。
by u-t-r | 2008-05-01 10:21 | 賃貸管理日記(ワンルーム)

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31