つぶやき/NNN

謎の組織「NNN」、
よりによって当社に来襲
捨て猫と不動産屋
b0123486_16243969.jpg
お部屋探しの優先順位はお客様によってさまざまです。立地、間取り、お家賃、オートロック。中にはこの条件だけは外せないという方もいらっしゃいます。それは、ペットと同居できるかどうか。一般的なお部屋では、金魚などの小魚、小鳥、ハムスター程度なら大丈夫なんですが、わんこやにゃんことなると、ペット可物件をお薦めすることになります。八王子でも物件数が少なくて、しかも駅から離れた場所にあるのが実情です。

エージェントが潜入

私どもが入っているビルには、UTR不動産のほかにもう1社大きな不動産会社、都合2社の不動産屋が入っています。そんな建物に、ある日NNNのエージェントが潜入してきました。NNNとはNeko Neko Networkの略で、世界規模の秘密組織であるといわれているそう。不動産屋は人様相手の仕事、いわばNNNの天敵とも呼べる相手です。よりによって何でウチのビルに。。検索してみると以下のような情報を入手できました。

NNNとは猫好きの人間に猫(おもに野良猫)を派遣し、飼い猫として幸せに暮らさせるため暗躍している謎の組織である。優良物件(飼い主候補)として認められた人間は最高のタイミングで猫に遭遇して飼い主となる。その猫が死んだ場合や、飼い主が多頭飼いしたいと思い始めた矢先、また新しい猫が偶然を装って派遣されてくる。

人間が「ネコ飼いたいなぁ」と呟いたり、場合によっては思ったりしただけで、神様から即連絡が入りその人間にネコを送りつけ、強制的に20年近く面倒を見させるという、極めて悪質な組織である。


う〜む。なんという恐ろしいことを。
b0123486_07594446.jpg

発見されて逃げまどう

「自販機の下に子猫がいる!」、最初に気がついたのは女性営業さんでした。1階入口の横に自販機が設置してあり、お釣りを取ろうとしゃがんだ時に前足がチラリと見えたようです。その声でOLさんや掃除のおばさんなどが駆付けてきました。モップを入れて外に出そうとしたところ、捕まえられると思ったのか、ダーーッと脱走。
b0123486_16384730.jpg
三社合同で捕獲

入口のドアは閉まっていたので階段を上がって逃走を図ります。追いかけたものの、小さな身体に似合わずすばしっこくって捕まえられない!3階から4階まで逃げたところを、今度は上階の学習塾の先生が立ちはだかりました。下からは不動産屋、上からは学習塾。「センセイ!お願いします!」。かくして、三社合同の包囲網に挟撃されたNNNのエージェントは無事身柄を確保されました。
b0123486_16445529.jpg
捕まえたのはいいけれど

捕まえたはいいものの、この子をどうしよう。。ちょうど、捨て猫・捨て犬の保護活動をされている方がいらしたので、手助けをお願いしました。用意のいいことに、車にいつも保護セットを積んでいらっしゃるそう。保護用のケージを持ってきてくださいました。

子猫は乳離れが済んだ生後1〜2か月くらいの女の子らしい。大急ぎでドンキに行ってお買い物。ペットシーツ、えさ箱用のタッパーウェア、子猫用のフードとチュール、シャンプーにリンス。けっこうな出費となってしまいました。試しにチュールを与えると、お腹が空いていたのか、しがみついて食べはじめます。食後に事務所で爪を切って、給湯室でシャンプー&リンス。疲れていたのかそのまま寝てしまった子猫をケージに戻し、1階店舗で一時預かりすることにしました。

この子がNNNの可愛いエージェントです。うちの女子社員、なぜか猫じゃらしまで買ってくるし。「必要だと思って!」だそうです。その日は保護活動をされている方がご自宅でお預かり。(クリックで拡大)
b0123486_08083424.jpg
チャナちゃんのおうちへ

NNNの定義によれば、「人間が「ネコ飼いたいなぁ」と呟いたり、場合によっては思ったりしただけで、神様から即連絡が入りその人間にネコを送りつけ」てくるそうですから、何かご縁があって、うちの会社に来たはず。

あ、あそこのご家族なら!!思い出したのは、同じく捨て猫出身だったチャナちゃんのおうちです。あれからもう1年半ほど経ちます。チャナちゃん元気かしらね。というわけで、翌日、茶トラの子猫を連れていってみました。お母さん、お姉さんに聞いたら、「日中ひとりでお留守番は寂しかろう。もうひとり飼おうかしら」と考えていたところでした。NNNの情報収集力恐るべし!しばらくはお見合いのためにケージ越しで過ごさせるそうですよ。(クリックで拡大)
b0123486_08230423.jpg
いざ!お見合い!

猫は縄張り意識が強い動物なので、先住猫と新入り猫のお見合いには注意が必要だといいます。食事や抱っこ、声をかける順番など、けっこう気にするそうですね。まずはケージ越しにお見合い!手前の茶白の子がチャナちゃん、ケージに入っている茶トラの子が保護した子猫です。

なんか、チャナちゃんにらんでるし。。それもそのはず、このケージはチャナちゃんのお家だったのです。「私のお家、とられちゃった」と思ったのかどうか。
b0123486_08163616.jpg
お見合いさせたその日から、チャナちゃんはリビングに入ってこなくなりました。おまけにご飯も食べなかったそうです。ハンガーストライキ。臆病で人見知りのチャナちゃんに対して、子猫の方は活発で遊び好きです。圧倒されて逃げまどってしまっていたそう。あら〜〜。猫の毛色と性格には関連性があるそうで、茶白の猫は茶トラの性質が強く影響して人懐っこく甘えん坊で活発。ほかの猫とも仲よく接することができる子が多いそうです。うまくいくといいな。。

チャナちゃんのお父さんのご意見、「ウチの子が怖がっているから同居はダメにゃ!」。語尾!語尾!ウチの子?いつの間にか箱入り娘になっちゃってたのね。 引っ込み思案のチャナちゃん、ご家族でお父さんに一番懐いているそうです。ところで子ネコを呼ぶ時はどうしているんです?とお聞きしたら、「ナナ(夏々)ちゃんと呼んでます」。もう名前がついてました。NNNの思うツボ。

チャナちゃんと子ネコ、その後

数日にわたったハンガーストライキの後、だんだん新人の子ネコに慣れてきたチャナちゃんでした。「あなた、どこから来たのよ?」と子ネコと会話中のナナちゃん。(クリックで拡大)
b0123486_11540972.jpg
「えっとねー。じどーはんばいきっていう箱の下にこういう風に隠れててねー」。(クリックで拡大)
b0123486_11565837.jpg
「見つかっちゃったから、かいだんをダーーッって上がって逃げたの」。「そしたら、上からせんせいって呼ばれるにんげんが降りて来てねー」。(クリックで拡大)
b0123486_11594945.jpg
「捕まって、けーじに入れられたわけなのよー」。(クリックで拡大)
b0123486_12083388.jpg
「しょうがないわねぇ。ご主人によろしくって言っておくわ」。「同居の認め印はここでいいのかしら?ペタッ」。という会話があったのか、なかったのか。(クリックで拡大)
b0123486_12175429.jpg
かくして同居へ

前がチャナちゃん、後ろがナナちゃん。二人の距離もいつの間にか縮まって、こんな風にそばにくっ付いても大丈夫になりました。ネコとネコの間にはパーソナルスペースと呼ばれる間合いがあり、他人ネコ間だと2mほど、普通の関係は30cmくらいで、親しい猫同士が団子状態でくっ付く場合は0cmだそう。猫団子までもう少しですね!(クリックで拡大)
b0123486_12254233.jpg
チャナちゃんはもらわれてきた時に、人間が恐くてソファーの後ろに隠れてしまったそうです。ナナちゃんの方はテーブルの上にドーンと。お腹を見せたまま上目づかいでチラリと。くっ!可愛さにやられちゃいそうにゃ!!茶トラの子の性格は人懐っこく甘えん坊で活発だとか。あらやだ!チャナちゃんと一緒!当たっているんじゃないかしらね。(クリックで拡大)
b0123486_12364245.jpg
ご家族が外出中は、ほどよい距離感を保ってお留守番している窓際のチャナちゃんとテレビ前のナナちゃん。お父さんの心配は杞憂だったようです。うまくいくといいな。いや、もう大丈夫そうとのことでした。(クリックで拡大)
b0123486_12431249.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------

もし、このお家で引き取ってもらえなかった場合は、動物病院で里親さん募集ということになるところでした。条件はなるべく子ネコの時期であることですが、必ずしも引き取り手が現われる保証はありません。そういう意味では発見された場所がよかったということなのか。。は!結局、NNNの思惑通りの展開に!
最後の画像は、チャナちゃんのお姉さんが加工した笛吹き童子ならぬ、笛吹きナナちゃんです。ぴーひゃらら♪
b0123486_12500897.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------
取材協力:チャナちゃんのお父さん・お母さん・お姉さん  チャナちゃんand ナナちゃん NNN

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2019-08-06 16:00 | つぶやき

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30