八王子の公園/別所くすのき公園-2

八王子の公園-第17話-2
別所くすのき公園/八王子市別所
第2話:別所くすのき公園〜ローラースライダー〜芝生広場
b0123486_08364459.jpg
さて、「別所くすのき公園」に着きました。ここが公園の東の端。隣接する「別所実緑地」を通って、「別所やまざくら公園」の順に回るコースで園内を散策しましょう。「長芝原緑地」は、また別の機会に行くことにします。4つの公園は明確な区切りがあるわけではなく、遊歩道を通っていけば自然に繋がっています。「南大沢であい橋」までの道を歩いていきます。

別所くすのき公園入口

前方左側の大きな石がゴロゴロ置いてある場所が「別所くすのき公園」の入口です。青信号は「松木中学校前」交差点です。
b0123486_08490054.jpg
可愛らしい6匹の子犬たちの彫刻が並んでいました。よく見ると、左側にお母さん犬らしきものがいます。(クリックで拡大)
b0123486_09033996.jpg
お母さん犬の後ろから撮ってみました。彫刻のタイトルは「家族」です。みんなで、だるまさんが転んだ!を遊んでいるよう。(クリックで拡大)
b0123486_09102142.jpg
シンボルツリー

彫刻「家族」を通り過ぎると、現代的な鳥居のような柱が並んでいる参道に入ります。前方に見えてきたのは「別所くすのき公園」のシンボルツリーであるクスノキ(楠)です。
b0123486_09143943.jpg
今はまだ成長途中ですが、幹周囲10m以上の巨樹になる個体も珍しありません。日本最大のクスノキは、鹿児島県蒲生八幡神社の「蒲生の大楠」(幹周24.2m)で、推定樹齢は約1,500年。幹周の上では全樹種を通じて日本最大の巨木です。あと千年も経てば、この広場いっぱいの大きさになるかも!
b0123486_09225412.jpg
外遊び広場

シンボルツリーのまわりにコンクリートのポールが何本も立っていました。
b0123486_10011079.jpg
低いポールの上には陶器製のプレートが貼ってあります。
b0123486_10041967.jpg
プレートには、外遊びの遊び方がイラスト入りで入っていました。どれどれ?(クリックで拡大)

石けりあそび(もってき)
(あそびかた)
"地"から1に石を投げ入れ片足飛びでこの石を2、3、…とけりながら"天一"まですすみます。
"天一"までいったら●の部分に石をおき、"地"までけり出したら、みんなに「1貫かし」になります。
ほかの人に多くかしたひとが勝ちです。
「石けり」には、他にもたくさんのあそびかたがあります。
おとうさんやおかあさんにきいて他の石けりあそびもやってみましょう。

b0123486_10123750.jpg
どこいき
(あそびかた)
円をかいて、そのなかにいろんな行き先をかきます。
3mくらいはなれたところに線をかき、そこから順番に石を投げ入れます。
全員の行き先が決まったらヨーイドンでスタート!
行き先にタッチして、もどってきます。
一番最初に帰ってきたひとが勝ちです。
天に石が入ったら休めます。

b0123486_10173597.jpg
ビー玉(島出し)
(あそびかた)
・地面にいろんなかたちの島をかいて、そのなかにみんなでだしあったビー玉をおきます。
順番に一定のきょりからねらいをつけてビー玉(親玉)を投げ込み、
島の外に出したら、そのビー玉は自分のものになります。
もし自分の投げた親玉が島の中にのこってしまったら負けです。

ビー玉(ホール)
(あそびかた)
・ビー玉を順番に穴の中に入れて回っていきます。
最後の穴に一番はやくたどりついたひとが勝ちです。
とおくに穴をつくったり、穴に大小をつけたりして、あそんでみましょう。

b0123486_10252667.jpg
陣とり(S陣)
(あそびかた)
2組に分かれて相手陣地の宝にはやくタッチしたほうが勝ちです。
「出陣!」の合図で、出入り口から出動し、相手陣地にせめこんでいきます。
・陣地と島では両足立ち
・陣地の外では片足とびですすむ
・外で転んだらアウト
・円の外に足がでたり、手をついたらアウト
・その他こまかいルールはみんなできめましょう

b0123486_10304442.jpg
ちびっこ遊具広場

シンボルツリーの横のゲートをくぐれば、ちびっこ遊具広場です。
b0123486_14072598.jpg
道路に面したこちらの広場には、低めのすべり台と、飛び石が置いてあります。小さなお子さんを遊ばせるのに最適でしょう。
b0123486_14102747.jpg
ローラースライダー

さ〜て。いよいよこの公園の目玉遊具であるローラースライダーに行ってみましょう。外遊び広場の端に、ひっそりとローラースライダーの乗り場がありました。全長105mの殿入中央公園のスライダーと比べると、こじんまりした感じです。
b0123486_14194380.jpg
馬には乗ってみよ。ローラースライダーにも乗ってみよ。当ブログのモットーです。さて、どんな乗り心地なのか。ではスタート!連続写真でご覧ください。シュカーー!シュココココ!
b0123486_14394894.jpg
あら?意外に短い。殿入中央公園の3分の1くらいしかないんじゃないかしらん。「別所くすのき公園」のローラースライダーはサツキに囲まれた中を滑ります。5月中旬にはたくさんの花が咲くことでしょう。(クリックで拡大)

b0123486_14443237.jpg
ローラースライダーを降りたすぐ横には、丸太で組んだ階段が。
b0123486_14511802.jpg
上がっていくと、ローラースライダー乗り場に戻ります。男の子を連れてきたら、この階段を何度も上がるんだろうな。
b0123486_14532998.jpg
芝生広場

外遊び広場から4段の低い階段を降りると、芝生広場です。
b0123486_15050716.jpg
木々の緑と、芝の緑が目に鮮やかです。なんだか、清々する感じ。(クリックで拡大)
b0123486_15072468.jpg
下が柔らかい芝生なので、小さなお子さんを走らせても、転んだ時のケガの心配がありません。ベンチもあるし、お弁当を持って遊びに来てもいいですね。
b0123486_15101077.jpg
第3話では遊歩道を歩いて、長芝原緑地に向かいます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

今回、「別所くすのき公園」のローラースライダーをご紹介したので、殿入中央公園、秋葉台公園の方も写真を載せておきましょう。最近、他にも八王子市内にローラースライダーのある公園を見つけました。いずれご紹介したいと思います。(クリックで拡大)

殿入中央公園のローラースライダー(全長105メートル・高低差22メートル)
b0123486_15241322.jpg
秋葉台公園のクネクネすべり台
b0123486_15281774.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------
別所くすのき公園(全5話)
第1話:南大沢駅〜公園入口
第2話:別所くすのき公園〜ローラースライダー〜芝生広場(当記事)
第3話:別所実緑地〜謎の観覧席
第4話:バーベキュー場?〜別所やまざくら公園(緑地)
第5話:別所やまざくら公園(街区公園)

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2018-07-10 16:00 | 八王子の公園

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31