八王子周辺エリア/高幡不動-3

第3話:山内八十八ヶ所巡拝コース〜高幡城址〜見晴し台
高幡不動/日野市
b0123486_09002221.jpg
五重塔と無料休憩所の前からお地蔵様をお参りする「山内八十八ヶ所巡拝コース」がはじまります。この園路はまた季節になると「山あじさい観賞路」になります。撮影に行った6月中旬はちょうどアジサイの花盛り。たくさんの参拝者が観賞路を歩いていらっしゃいました。

山内八十八ヶ所巡拝コースと山あじさい観賞路

山あじさい観賞路に入ってすぐの四番札所。あじさいの見頃とあって、この日、山あじさい観賞路は大変な混雑ぶりでした。なるべく人が少ない場所で撮ってもこの状態。先の曲がり角から先は渋滞していました。
b0123486_09255378.jpg
観賞路は日陰の道で涼しいのが助かります。アジサイを観賞しながら右に左に曲がりくねった山道を歩くのが楽しい。
b0123486_09303456.jpg
背の高いアジサイに挟まれた道を歩くと、「千と千尋の神隠し」に登場した神の花園を思い出します。あのシーンでは「アジサイ」「ツツジ」「ウメ」「ツバキ」と、四季の花が同時に咲き乱れていましたね。
b0123486_09400307.jpg
22番札所から27番札所にかけては長い上り階段です。
b0123486_09482301.jpg
頑張って登ったごほうびがこの眺めです。(クリックで拡大)
b0123486_10170391.jpg
高幡城址と見晴し台

27番札所のすぐ近くに階段がありました。
b0123486_11535391.jpg
説明板によると、中世期に高幡不動背後の不動が丘一帯に高幡城があったそうです。(クリックで拡大)
b0123486_11571553.jpg
階段を上がった広場は本丸址と伝えられています。高幡城の歴史はあまりはっきりとしていません。境内の上杉堂によれば、享徳4年正月(1455)、上杉憲顕は足利成氏と立川原に合戦。深手を負い高幡寺に入り自刃したとあります。このころには高幡不動(高幡山明王院金剛寺)の前身があったのでしょう。戦国期には北条氏に属する城となったようで、北条氏が発給した文書に「高幡之郷平山大学助知行分」という記述があり、城主が平山氏であった可能性も考えられます。
b0123486_12031260.jpg

本丸址を抜けて、見晴し台へと歩いていきます。注意深く見れば、山城特有の空堀や曲輪址があったはずですが、私には見分けがつきませんでした。中世の山城の姿を見てみたい方には滝山城址公園をお勧めしたいと思います。
b0123486_12393466.jpg
高幡城址の最頂部に着きました。ここは見晴し台になっています。
b0123486_12434464.jpg
スマホを構える方多数。眺望が開けると撮りたくなっちゃいますよね。
b0123486_15221599.jpg
眺望を撮るのにちょうどいいお立ち台がありました。ここの見晴し台には2ヶ所あり、間もなく順番待ちとなりました。
b0123486_15252254.jpg
お立ち台から撮った眺望です。先ほどよりも、もっと高い。高幡不動駅=標高66mで、高幡城址(愛宕山の頂上)=標高130m。出発点からの標高差が64mもあります。(クリックで拡大)
b0123486_15381955.jpg
見晴し台から下に降りる階段がありました。
b0123486_15452918.jpg
第二見晴し台へ

高幡城址には見晴し台がもう1か所あります。尾根沿いの道を歩いていってみましょう。拝んでらっしゃる方がいるお地蔵様は第四十五番札所です。木陰が多くて暑い日は本当に助かる。
b0123486_15504702.jpg
第五十番札所のあたりに石垣がありました。
b0123486_15571054.jpg
ここが2つ目の見晴し台の入口です。
b0123486_15590978.jpg
長い階段を上がる途中に第五十一番札所がありました。
b0123486_16182870.jpg
さらに第五十二番札所と第五十三番札所もあり、頂上が見晴し台になっています。
b0123486_16272790.jpg
見晴し台に到着です。こちらにもお立ち台がありました。
b0123486_16295340.jpg
第4話では愛宕山を下りて、奥殿〜上杉堂〜大師堂〜聖天堂に参拝します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

第2見晴し台に咲くユリの花。白い花弁に淡いピンク色の線が入っていてとてもきれいです。調べてみましたが品種名は分かりませんでした。(クリックで拡大)
b0123486_16480498.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------
高幡不動(5話)
第一話:参道〜仁王門〜不動堂〜宝輪閣
第二話:弁天堂〜五重塔〜無料休憩所
第三話:山内八十八ヶ所巡拝コース〜高幡城址〜見晴し台(当記事)
第四話:馬場あと〜鐘楼〜聖天堂〜大師堂
第五話:奥殿〜上杉堂〜大日堂〜豊泉寮

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2017-08-08 16:00 | 八王子周辺エリア

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30