花と山野草/八王子桜巡り-5

元横山公園の桜(3〜4月)
八王子桜巡り-5
b0123486_12304200.jpg
八王子駅から徒歩20分ほど。浅川大橋の近く、八王子郵便局向かいの浅川沿いには約100メートルの桜並木があります。橋のたもとにある小さな公園、元横山公園が桜並木のはじまりです。植えられている桜は樹齢60年ほどで、春になると公園全体を覆うように桜の花が開花します。小さな公園ですが、隠れた桜の名所として市民に知られており、八王子八十八景「22.浅川の桜並木」にも選ばれています。桜の観察は、東京の開花予想が出た後の3月29日と、満開予想日後の4月5日の2回行いました。

3月29日の桜

園内の桜は頭上に咲く花の帽子、浅川の土手の上から見るとちょうど目の前に花。同じ桜を2つの視点で楽しめるのが元横山公園の特長です。桜ってすごい。何のへんてつもない小さな公園が満開の季節にはゴージャスな雰囲気に一変してしまいます。最初に訪れた3月29日は薄曇りで、この日の八王子アメダスによると最低気温1.6度、最高気温13.3度の肌寒い一日でした。(クリックで拡大)
b0123486_13244135.jpg
公園の入り口は2か所あります。こちらは浅川大橋をくぐった先にある八王子郵便局側の西入口。出迎えてくれたのは柳の木です。この先に桜並木があるなんてとても思えません。
b0123486_13381237.jpg
もう片方の東入口はマンション横を入った先にあり、もっと分かりにくい。「一般車両侵入禁止」の注意看板がありました。駐車場がないので、来園の際は徒歩かバスにしましょう。
b0123486_13450977.jpg
東入口から公園に入ってみましょう。向かって左側が浅川で、桜は土手に面した側に植えられています。
b0123486_14202469.jpg
右側にも何本か桜があり、公園中央付近は空が桜に覆われるような配置です。
b0123486_14231828.jpg
肝心の開花具合ですが、園内の桜で咲いているものはひとつもありませんでした。桜の花の「○分咲き」とは、樹冠の開いている花の数の割合で判定されます。三分咲きは「10分の3」、五分咲きは「10分の5」の花が咲いているというわけですね。全部ががつぼみの状態でしたので、この日の元横山公園の桜は0分咲きといったところ。(クリックで拡大)
b0123486_14585553.jpg
浅川側には公園と土手を隔てる水路が流れています。こちら側から見た桜はどうでしょう。(クリックで拡大)

b0123486_15074563.jpg
ざっと見たところ、まだ花が咲いていないようです。
b0123486_15261242.jpg
あぁ、やっぱり。ツボミが閉じたままですねぇ。(クリックで拡大)
b0123486_15023282.jpg
こんな小さな公園ですが、子どもたちが遊べる遊具は一通りそろっています。こちらは砂場と滑り台、土管のトンネルがセットになった複合遊具。お母さまと小さなお子さんが遊んでいました。(クリックで拡大)
b0123486_15153482.jpg
定番の鉄棒にも誰もいません。
b0123486_15184194.jpg
3人乗りのスイング遊具。
b0123486_15225333.jpg
浅川土手に紫色の花が咲いています。
b0123486_15313540.jpg
ムラサキハナナ(紫花菜)でした。中国原産の一年草で、中国東部に分布するほか、ヨーロッパ南部でも帰化。日本には17世紀に渡来しました。(クリックで拡大)
b0123486_15334147.jpg

4月5日の桜

1週間後の4月5日に再度訪れました。八王子アメダスによると最低気温5.1度、当日の天気は晴れで最高気温20.0度と春の温かい日になりました。桜も開花しはじめたようです。
b0123486_18281050.jpg
三分…、いや、四分咲きといったところでしょうか。(クリックで拡大)
b0123486_14211701.jpg
花とツボミがついた桜は、まるで七五三の髪飾りのように可愛らしい。(クリックで拡大)
b0123486_14364674.jpg
この日の複合遊具は子どもたちでいっぱいでした。
b0123486_14401598.jpg
というのも、近所のお母さまたちがお子さま連れでお花見に来ていたからです。桜がいつ咲くかは天候次第。ご近所ならタイミングを逃さずお花見ができるのでしょうね。
b0123486_14562363.jpg
桜の花の天井の下で遊ぶお母さまとお子さん。「平和」を絵に描けばきっとこうなるでしょう。
b0123486_14432407.jpg
頭上の桜を望遠レンズで撮ってきました。まだしばらくお花見できそうです。(クリックで拡大)
b0123486_15010613.jpg
同じ場所に咲く桜なのに、樹によっては満開に近い桜もあります。陽当たりだとか風の吹き抜け具合によって差が出るのでしょう。1本の桜はほぼ満開でした。(クリックで拡大)
b0123486_15055802.jpg
八王子標本木と元横山公園の開花状況と比較してみます。どちらも同じ4月5日に撮影したもので、八王子市役所の標高は海抜121m、元横山公園は106m。元横山公園の桜は四分咲きでした。すぐ川向こうなのにこの差です。(クリックで拡大)
b0123486_15262360.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------
元横山公園の桜で待受画面を作ってみました。解像度はスマホに合わせて1080×1920です。(クリックで拡大)
b0123486_15332418.jpg
元横山公園は曇り空だったので、快晴の富士森公園の桜も載せておきましょう。
b0123486_15361626.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------

八王子桜巡り(5話)
第1話:八王子市役所の標本木/4月
第2話:平山城址公園の桜/3〜4月
第3話:長沼公園の桜/3〜4月
第4話:富士森公園の桜/3〜4月
第5話:元横山公園の桜/3〜4月(当記事)

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2017-05-23 16:00 | 花と山野草

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31