八王子見て歩記/泉町湧水群-1

第1話:住宅街の庭々を巡る清流
泉町湧水群/マンション裏手の水源から住宅街へ(前編)
b0123486_9524284.jpg

八王子市内の湧水を巡り歩いた湧水巡り。八王子市役所様の「湧水巡りマップ」には、子安神社(明神町)、六本杉公園(子安町)、片倉城跡公園(片倉町)、真覚寺(散田町)、横川弁天池(横川町)、叶谷榎池(叶谷町)、子安神社(中野山王)、小宮公園内の大谷弁天池の8か所の他に、「叶谷榎池・泉町湧水群水路マップ」編があります。

この水路マップによると、叶谷榎池を中心とする泉町湧水群には9つの水源があり、北浅川へ、あるいは城山川に流れ込んでいます。農業用水を発祥とする水路群なので住宅街の中を流れるさまはまるでベネチアのよう。いや、ゴンドラが通れるほど大きな流れではないんですが、本場では80ユーロ/40分の乗船料がかかる水路巡りも、泉町なら歩けばタダです。水源から川までの水路をたどってみました。
→八王子市:叶谷榎池・泉町湧水群と水のまちづくり
→八王子市:叶谷榎池・泉町 湧水群水路マップ(PDF)

叶谷榎池・泉町湧水群水路マップ

泉町湧水群は叶谷榎池を中心とする5か所の水源と、高尾街道周辺の4つの水源を上流としています。北の湧水群は北浅川へ、南の湧水群は城山川へそれぞれ流れ込んでいます。そのほとんどが私有地を通っているので、車で追跡するのは難しく、歩いて見てまわる方が向いています。水路の途中には必ず手で水に触れられる場所があるのがうれしい。「叶谷榎池・泉町湧水群水路マップ」を画像にしてみました。オリジナルはPDFなので拡大したい方は、八王子市役所様のホームページからダウンロードしてください。(クリックで拡大)
b0123486_95381.jpg

マンションの裏手から湧く湧水

泉町はアップダウンのある住宅街です。戸建住宅街の中を生活道路が走っていて見通しが利きません。今回は車で行きましたが、住吉神社のあたりで迷子になってしまい、30分近くも水路を探してうろうろと走るはめになってしまいました。水路が路肩を流れている場所はまだしも、そのほとんどは私有地の中や暗渠になっているのです。

こうして見つけた水源のひとつは、とあるマンションの裏手にありました。わずか1メートルちょっとの段差から湧水が出ています。この浅さが泉町湧水群の特徴のひとつです。
b0123486_10304517.jpg

日陰で多湿な環境を好むシダが密生しています。苔むした石垣の下から透明な水が湧き出していました。そういえば、以前に取材したバラ園も浅い地下水を水やりに使っていましたっけ。
b0123486_10371461.jpg

水路は住宅のお庭へ

水源から湧き出た水は、お隣りの住宅のお庭へ流れています、
b0123486_10444092.jpg

今回は見つけられませんでしたが、もうひとつの水源は高尾街道近くにあり、泉町湧水群の最上流にあたります。駐車場と民家の間を清流が流れ、水生植物が青々とした葉を茂らせていました。
b0123486_10495615.jpg

道路の下をくぐって流れは民家の庭へ。流れの中で育っているのは真っ白な花を咲かせるカラーだそうです。このあたりはわさび田として利用されていた時代があるそうです。取材許可をいただけたので、今度お話しをうかがいに行ってきます。
b0123486_1102459.jpg

流れは民家の裏手を次々に横切っていきます。私有地のため中に入れず、外側から撮りました。童謡「春の小川」はこういう情景を歌ったのかもしれませんね。
b0123486_11101114.jpg

キウイの分岐へ

駐車場の左側、植物が茂っている場所を湧水が流れています。
b0123486_11165217.jpg

透明な水の中で水草がゆらゆらと揺れていました。
b0123486_11215244.jpg

また道路をくぐった先で、もうひとつの水路と合流していました。他の水源からの流れを集めて、下流になるにつれて水量が増えていきます。
b0123486_11295467.jpg

分岐のまん中にキウイの木が生えています。
b0123486_11362269.jpg

飛び石の流れ

分岐から先は、流れの中に飛び石がある湧水の公園として、平成4年(1992年)に地元町会・自治会によって整備されました。
b0123486_11495465.jpg

ところどころに橋がかかり、流れに沿って遊歩道が設けられています。
b0123486_11522736.jpg

「八王子市憩いの水辺 泉町湧水群」の案内板は、地元八王子ロータリークラブによるもの。
b0123486_1231290.jpg

ちょうどいい感じの間隔に流れの中に石が並べられてます。
b0123486_11575299.jpg

この時の水深は10cm前後…。男の子だったら飛び石遊びしちゃうわよねぇ。
b0123486_128183.jpg

飛び石の流れが終わると、流れは暗渠に入っていきます。
b0123486_12115765.jpg

北浅川へ流れる湧水は第2話で。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

流れの分岐にあったキウイの木。ちょっと小ぶりではありますがたわわに実っていました。キウイはマタタビの近縁であることから、幼木や若葉がネコの被害を受けることもあるのだとか。ネコ、いなかったなぁ。
b0123486_11335299.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------
取材協力:八王子市役所水循環部水環境整備課

泉町湧水群(6話)
第1話:マンション裏手の水源から住宅街へ(前編)「住宅街の庭々を巡る清流」(当記事)
第2話:マンション裏手の水源から住宅街へ(後編)「合流して住宅の裏庭から北浅川へ」
第3話:叶谷榎池周辺の湧水(前編)「泉町弁天池児童公園と叶谷榎池」
第4話:叶谷榎池周辺の湧水(後編)「元八王子東小学校下の水路と合流して城山川へ」
第5話:泉町湧水群の最上流を探して(前編)「北浅川へ流れ込む湧水」
第6話:泉町湧水群の最上流を探して(後編)「家々の裏手にある水路から最上流へ」

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2017-02-28 16:00 | 八王子見て歩記

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30