謹賀新年2017

謹賀新年
b0123486_035316.jpg

皆さま、あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

2016年は花と緑をたくさん撮りに行ってきました。
年越しで公開した高尾の自然で無料キャンプ=日影沢キャンプ場。前年末に撮った高尾山の紅葉=晩秋の高尾山デイハイク。あんな硬いものが壊れちゃうの?=鍵が壊れた!「ドアキーとオートロック集合機の故障」。壊れたら直すのが当社の務め=街の鍵屋さん。店に歴史あり、八幡町で昭和23年創業の靴屋さん=靴のマルタカ。靴が足になじまないお悩みを解決=シューフィッティング

春になると咲く紫のかれんな妖精=心源院のカタクリの花(3月)。多摩地域特産の春の野菜=今熊のノラボー。今熊神社のミツバツツジふたたび=霧にかすむ今熊のミツバツツジ。梅まつり期間中に珍しく木下沢梅林が満開に!=第37回 高尾梅郷梅まつり。梅まつりの道端に目を向けた=春の裏高尾に咲く花たち(3月)。カタクリが終わった時期に咲く=心源院の二輪草(4月)

梅雨時の晴れ間を狙ってアジサイの花を探しました。八王子のあじさい寺=下恩方・心源院のあじさい(6月)。市内の公園にもアジサイの花が咲く=六本杉公園(子安町)と夕焼け小焼けふれあいの里(上恩方町)八王子のあじさい公園(6月)

四百年に一度の大イベント「松姫さま400年祭」の全行事を収録、「四百年ぶりの里帰り」「修行された地で里帰り大法要」「善男善女に送られて」「稚児たちをお供に御縁巡り」「松姫通りを信松院へ」「四百回忌大法要」

八王子の夏を彩る八王子まつり、2016年のテーマは「太陽の街に響け祭音」でした。八王子になぜ湖や大きな池がないのだろうと思って探した水辺の景色、最初は「片倉つどいの森公園/八王子市片倉町」の「つどいの池」でした。
秋は学園都市八王子の恒例文化イベント「第66回(平成28年度)八王子市民文化祭」

湖と池探しが発展して、東京の名湧水57選・八王子八十八景/水辺の景に登録された場所を「八王子の公園シリーズ」として訪ね歩くことにしました。豊富な湧水が流れ込む湧水池「六本杉公園/八王子市子安町」。そんな時に見つけたのが八王子市発行の「八王子湧水めぐりマップ」。市内に8か所の湧水があることを知り、八王子市役所水循環部水環境整備課様のアドバイスを元に湧水巡りをはじめます。まだ取材途中の場所もありますが、市内最大の湧水量を誇る=子安神社(中野山王)、錦鯉が泳ぐ湧水の池=横川弁天池/八王子市横川町、樹齢数百年を超える榎と湧水=叶谷榎池/八王子市叶谷町、アジサイの花に囲まれた湧水=六本杉公園/八王子市子安町、湧水の庭園と蛙合戦の伝説=真覚寺/八王子市散田町。公開待ちは安産祈願の底抜け柄杓=子安神社(明神町)、水車が回る菖蒲田=片倉城址公園、木道の奥に=小宮公園です。

2016年取材のトピックスです。(クリックで拡大)
b0123486_9441783.jpg

取材に快く応じてくださった皆様に感謝し、これからもふるさと八王子を駆け巡りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

今年が皆様にとってよい年でありますように。

平成29年 元旦
株式会社ユーティーアール不動産 一同

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2017-01-01 00:00 | 私たちの会社

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30