私たちの会社/ブログタイトル変更

ブログタイトルの変更
つぶやき日記→八王子見て歩記

2008年にブログをスタートして今年で8年目。当初のコンセプト「つぶやき日記」は不動産会社の日常を綴るというものでした。初めての記事は「浄福寺のしだれ桜」。間に賃貸管理業務の日常をご紹介しながら、「夕焼け小焼けの碑」、「下原刀」と続いていきます。大切なお子さんを八王子に送り出すご両親に、八王子の歴史と文化、街の住まい心地や買い物・交通の便などをお伝えして、お部屋探しや暮らし方のヒントにしていただけたらと考えておりました。今でも検索ワードの上位に、ワンルームの話題や住み方のコツなどが入っておりますが、記事の多くは八王子の公園や色々なお仕事の方々への取材が占めています。4月を期に内容に即した名前に変更することにいたしました。

「八王子見て歩記」

新しいブログタイトルは「八王子見て歩記(みてあるき)」。八王子の街を、自然を、住まう方々を直接取材して、等身大の八王子をご紹介していきたいと考えています。八王子には自然に恵まれた環境があります。四季折々に咲く可愛い草花たちがあります。織物の街だった時代の名残りが色濃く残っています。
タイトルは四季に合わせて背景の写真を変えていく予定です。春のタイトルバックは左から、満開の高尾梅郷の梅、色鮮やかな今熊神社のミツバツツジと御本殿、下恩方心源院様の推定樹齢300年になるしだれ桜です。
b0123486_630993.jpg

写真左:高尾梅郷の梅

高尾梅郷は、旧甲州街道と小仏川沿いに点在する梅園群です。毎年3月に梅まつりが開催され、たくさんの観光客で賑わいます。中でも木下沢梅林は年に1回しか公開されない梅林で、築山ひとつが紅白の梅の花で埋め尽くされます。(クリックで拡大)
b0123486_1619472.jpg

写真中:今熊神社のミツバツツジ

上川町の今熊神社は、八王子の北側にある今熊山の山ふところの神社です。御本殿後ろの斜面に約1,500本のミツバツツジが植えられていて、毎年4月上旬に鮮やかなマゼンタ色の花を咲かせます。(クリックで拡大)
b0123486_162875.jpg

写真右:心源院のしだれ桜

下恩方町の心源院様は、武田信玄息女松姫様が出家された古刹として有名です。本堂前の境内に推定樹齢300年と伝えられる大きなしだれ桜が植えられています。4月になると、地上に届かんばかりに枝が伸びてたくさんの桜花を咲かせます。
b0123486_16102027.jpg

今年もふるさと八王子を一生懸命取材していきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2016-04-05 16:00 | 私たちの会社

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30