八王子見て歩記/靴のマルタカ(中編)

中編:お店の中をご紹介(婦人靴〜子ども靴)
靴のマルタカ/八王子市八幡町
b0123486_22183156.jpg

靴の量販店と専門店はどう違うのでしょう。量販店は売れ筋の、たとえば若い子向けのスニーカーは充実していますが、雪が降ったらおおごとの八王子で、靴底に滑り止め加工のしてある紳士靴はどれくらい揃えているでしょう。地域に密着した靴のマルタカ様の店内をご案内いたしましょう。

店頭

店頭はお店の顔。ようやく冬が終わりかけた2月末の店頭ではサンダルやスリッパが並んでいました。「ベランダ・トイレに」「日差しに強いです」。雨がかりになる屋外では、水濡れに強く、紫外線にも劣化しにくい素材のサンダルが最適です。
b0123486_22274996.jpg

マルタカ様ならではの特長がシューフィット・サービス。外反母趾やタコなど、既製品では当たって痛い場合、靴を調整していただけるんです。
b0123486_22304551.jpg

婦人靴コーナー

お店に入ってすぐ左側が婦人靴コーナーです。窓際の商品棚に並んでいたのは、つま先がゆったりで幅広目の靴でした。外反母趾や甲高、つま先が当たってアザができる。そんな方におすすめのタイプがこちらだそう。
b0123486_13153445.jpg

最初の棚は、婦人用カジュアルシューズ。毎日使いで気軽に履ける婦人靴です。
b0123486_1328384.jpg

次の棚は、つま先が曲がるソール、ヒール低めで歩きやすいタイプの婦人靴。つま先を締めつけないフラット幅広デザインです。
b0123486_13362413.jpg

裏側の棚はローヒールタイプ、フォーマルに合わせやすい黒い靴をまとめてあります。
b0123486_13414546.jpg

婦人用健康シューズ

3番目の棚は、磁気付きシューズのお多福健康シューズ(医療用具)と、冬の路面でも歩きやすく靴の中が快適な機能性ブーツ。
b0123486_13512443.jpg

裏側の棚には色々なカラー、大きさ(21.5cm〜24.5cm)の健康シューズが陳列されています。日本人の足にフィットする無理のないデザイン。つま先がゆったりめの靴だからといって、見た目が劣るわけではありません。
b0123486_1422474.jpg

4番目の棚は、靴の上部がガバッと大きく開く面ファスナー付きの靴、伸縮性のある特殊織りゴムで足のあたる部分が柔らかく伸びる靴、どちらも外反母趾の方にも楽に履けそう。「快歩主義」という商品だそうです。
b0123486_14103871.jpg

手書きPOPで商品特徴をていねいに説明してありました。(クリックで拡大)

ゴム底なのに何故こんなに軽いの??
この靴には靴底に天然ゴムを使用しています。
天然ゴム特有の衝撃吸収と反発性で優れた屈曲性があります。又、丈夫で滑りにくいのも特徴です。天然ゴムの特徴を最大限に生かして、さらに水に浮くほど軽い!!靴にするためにエクスパンセルという溶剤をアサヒコーポレーション独自の技術で練り込み、軽量化を実現しました。

b0123486_14214465.jpg

裏側は、履けば履くほど足になじむ牛皮ハーフブーツです。
b0123486_14305720.jpg

壁の商品棚は婦人用パンプスと革靴。
b0123486_14373346.jpg

いずれも、つま先が幅広でゆとりのあるパンプス。足に合った靴の調整「シューフィッティング」対応商品です。(クリックで拡大)
b0123486_14451590.jpg

婦人用レインシューズ

入口に戻って。入ってすぐ右にレインシューズコーナーです。いわゆるゴム長靴ではなく、ハーフブーツやショートブーツといったおしゃれな長靴です。
b0123486_1713812.jpg

婦人用機能性スニーカー

右側2番目の商品棚は女性用のスニーカーです。水を通さず湿気だけ抜ける「DIAPREX」、内側への倒れ込みを防ぐ「BROOKS」など機能性シューズに力を入れているようです。
b0123486_187498.jpg

壁側の棚は、子供用と成人女性用スニーカーの商品棚です。こちらも色々な機能を持ったスニーカーが揃っています。歩行時の消費エネルギーをアップする「カロリーウォーク」、正しい歩行をサポートする「プロンセーブフットベッド」、透湿・防水に防風機能が備わった「DIAPREX」、歩くだけでメイクスリム「スリムトレーナー」。
b0123486_19324656.jpg

ひざのトラブルを予防する「メディカルウォーク」は、かかとの部分に工夫が凝らされています。踏み込んだ時にオレンジ色の部分の突起が倒れて、四方に力が分散する仕組み。ひざにお悩みがある方にお薦めだそう。
b0123486_19394556.jpg

サンダル・下駄

スニーカーの棚の隣がサンダルコーナー。つま先部分が開いているタイプ、閉じているタイプ、カラーも色々揃っています。
b0123486_2052084.jpg

和装履物はサンダル売場のすぐ近く。婦人用の草履です。
b0123486_8304126.jpg

夏の浴衣姿によく似合う婦人用の下駄は右奥の壁に。どれもお好きな鼻緒が選べます。中には女性に多い外反母趾対策として愛用される方も。
b0123486_20283270.jpg

スリッパ・ビーチサンダル

窓際の商品棚はスリッパコーナー。寒い八王子の冬も足元をスリッパでぬくぬくに。古くなると保温性能が落ちるので、まめに買い替えるのがコツです。お安いですしね。
b0123486_2114355.jpg

自然に恵まれた八王子は、林道のちょっと先にきれいな水が流れる沢があります。水辺の遊びにビーチサンダルは欠かせません。
b0123486_2151599.jpg

レジ近くには室内履きが置いてあります。かかとの部分を踏んで履けますし、スリッパよりも歩きやすく、入院した時などに重宝しそう。
b0123486_913580.jpg

子供靴

入口のすぐ近くがちっちゃな子の靴コーナー。ちんまりしていて片手に一足乗ってしまいます。あぁ、こんなに小さな時期があったんだなと懐かしく思い出してしまいました。
b0123486_20345211.jpg

最初の棚は女の子用スニーカー。お子さんが履く靴の代表選手です。女の子用は華やかでかわいくて。でもすぐ成長して入らなくなっちゃうんですよねぇ。
b0123486_204231.jpg

男の子用のスニーカーは黒や青が主流です。いくら注意してもかかとを踏みつぶす。「何もしていない」のに、かぎ裂きを作ったり、泥だらけにして帰ってきたり。
b0123486_20461591.jpg

長靴

右の壁際奥の棚は長靴コーナー。防水のプロフェッショナルたちです。
b0123486_21155122.jpg

説明POPは専門店ならではの親切なアドバイスでした。(クリックで拡大)

★ご注意★
長靴類の結露について
防水性の高い長靴類は靴のムレが雨等で冷やされた時(特に冬場)、靴中で水滴となって水もれと錯覚することがありますが、これは製品の能力外となりますので、あらかじめご確認・ご了承の上、お買い求め下さるようお願い致します。

b0123486_2127207.jpg

学生靴・上履き

新入学の時期によく売れるのが学生靴と上履きです。学校によって指定が異なるので、売場でご相談されると間違いないでしょう。シーズンオフは売場のあちこちに置かれていますが、4月間近になると入口近くに特設コーナーを設けるそうです。
b0123486_21322256.jpg

今でも高校は指定の革靴、中学はスニーカーが多いようです。
b0123486_21353110.jpg

上履きだけで、これくらいの種類・サイズがあるんですね。試し履き用に靴下を用意してくださっています。素足で履かないで、店員さんに声をかけましょう。
b0123486_21392189.jpg

後編では紳士靴と登山靴をご案内します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

とある小さな街の小さな洋品屋さんが昨年閉店しました。年が明けて今年、近隣のお母様方が困ったのは学校指定の運動靴や体操服を売っているお店がないこと。学校側は急遽、業者さんを手配して校内で販売することにしましたが、それはわずか1日だけのコーナーでした。有給をとって駆けつける方、知り合いに購入を頼む方で大混乱。A小学校とB小学校では帽子が違う。たとえば名前を縫い付ける方法、サイズがない場合の手配。量販店ではできない細かな気配りが街の商店の特長です。街にお店は必要だと思うんです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
※記事中でご紹介した商品の品揃えや価格は取材時点のものです。ご購入前に店頭の現品でお確かめください。
取材協力:靴のマルタカ/東京都八王子市八幡町13-6
TEL.042-626-4628

靴のマルタカ(3話)
前編:昭和23年創業の靴屋さん
中編:お店の中をご紹介(婦人靴〜子ども靴)(当記事)
後編:お店の中をご紹介(紳士靴〜登山靴)

シューフィッティング(1話)
足のお悩みを緩和するシューフィッティング/靴のマルタカ

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2016-03-22 16:00 | 八王子見て歩記

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28