八王子見て歩記/八王子まつり2015

「祭人の心意気」
八王子まつり2015
平成27年8月7日(金)〜9日(日)
b0123486_9532822.jpg

今年の八王子まつりの開催が決まりました。8月7日(金曜日)〜9日(日曜日)の3日間開催予定だそうです。関東有数の山車祭りとして19台の個性豊かな山車が甲州街道に登場します、昨年(平成26年)には南町の「応神天皇を抱く武内宿禰と龍神」が建造当時の一本柱人形山車に100年ぶりに復元されました。夜になると、灯火によって彫刻を浮かび上がらせ巡行する姿は見ごたえ充分。山車を寄せ、囃子を競い合う「ぶっつけ」は必見です。そのほかにも、威勢よく担がれる神輿渡御、市内の神社などに伝わる伝統芸能獅子舞、夏空に響き渡る関東太鼓大合戦、約4,000名の浴衣姿の踊り手が甲州街道を埋め尽くす民踊流しなど、八王子が誇る伝統文化の数々をご堪能ください。学生さんも帰省をちょっと遅らせて遊びに出かけてはいかがでしょう。

八王子まつり
8月7日(金曜日)〜8月9日(日曜日)


八王子まつりの見どころは何といっても19台の華麗な彫刻山車です。時代を象徴する宮大工や彫工の手により制作され、その精巧な彫刻美から「動く芸術品」と称されます。夜になると灯火に照らされ、幻想的な輝きを放つさまは勇壮にして荘厳。多くは八王子の有形文化財に指定され、各町会により大切に受け継がれてきました。

上地区(多賀神社)は、八幡町一・二丁目「神武天皇 諫鼓鳥」、追分町、八木町、八幡上町、日吉町、小門町、千人町一丁目、平岡町、元本郷町、の9台。
下地区(八幡八雲神社)は、中町「諫鼓鳥(かんこどり)」、本町「浦島太郎」、八日町一・二丁目「雄略天皇」、三崎町、上八日町「素盞鳴尊(すさのおのみこと)」、横山町三丁目「織田信長 羅陵王(らりょうおう)」、元横山町、南新町、南町「応神天皇を抱く武内宿禰(たけのうちのすくね)と龍神」、大横町の10台です。
b0123486_17451938.jpg

また、祭りでは山車の魅力を引き出すさまざまな見せ場が用意されています。そのひとつが、山車と山車とが向かい合い、お囃子を競いあう「ぶっつけ」。相手のお囃子につりこまれた方が負けとなります。2台に限らず、3台4台が競いあうことも珍しくありません。
b0123486_10204959.jpg

多賀神社の宮神輿は総重量約4トンという都下有数の規模を誇る関東屈指の大神輿で、「千貫みこし」として八王子まつりの名物のひとつとなっています。八王子まつり最終日には約1,600人の担ぎ手による勇壮な渡御(とぎょ)が行われます。
b0123486_17504327.jpg

今年も8日(土)と9日(日)の正午から午後8時までの間、スタンプラリー「山車會所めぐり」が開催されます。上地区9か所、下地区10か所の合計19か所の會所にスタンプが置かれて、合計8か所以上の朱印を集めると抽選で賞品が当たります。特賞は旅行券(5万円相当)4名様、1等は八王子まつり特選グッズ(獅子頭)10名様、2等が八王子まつりてぬぐい100本です。ほかにパーフェクト賞として、19か所全部の朱印を集めた方に先着順で500名様に素敵な景品がプレゼントされるそう。詳しくはパンフレットをご覧ください。(クリックで拡大)
b0123486_1017135.jpg

期間中毎日開催
居囃子 午後7時〜午後9時
各地の囃子保存会が軽快な笛や太鼓の音を響かせ、祭りムードをいっそう盛り上げます。
(パーク壱番街通り、駅前銀座通り、旭町(三井住友銀行駐車場)、ビュータワー八王子前、京王八王子駅前、織物工業組合向い、スカイホテル駐車場)
全国祭りポスター展(ビュータワー八王子1階)8月4日〜8月9日

8月7日(金曜日)
子ども音頭の集い(西放射線ユーロード)午後1時〜午後3時
総勢約400名の子どもたちが元気に踊ります。
氷の彫刻展(西放射線ユーロード)午後3時20分〜午後6時
全国から集う司厨士たちが氷の彫刻を製作、展示します。
宵宮の舞(西放射線ユーロード中町公園)午後6時30分〜午後7時
八王子芸妓衆が伝統に裏付けされた艶やかな踊りを披露します。
夜店(甲州街道歩道)正午〜午後9時
甲州街道に約250店の露店が南北の歩道に並びます。

8月8日(土曜日)
台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点付近)午後3時30分〜50分と午後6時〜20分の2回、海外友好交流都市・高雄市の演技が披露されます。
関東太鼓大合戦(甲州街道)午後2時〜午後4時
市内を中心とした和太鼓団体による太鼓演奏が甲州街道20か所で一斉に行われます。
民踊流し(甲州街道)午後4時〜午後6時
浴衣姿の約4,000名の踊り手が甲州街道の東西2kmで華麗な舞を披露します。
南町山車立ち上げ(1本柱人形)(甲州街道)
立ち上げ:午後5時頃〜午後6時/1本柱納め:午後6時30分頃
山車巡行・神輿渡御(甲州街道)午後6時〜午後9時30分
10数台の山車が甲州街道に繰り出し巡行。神輿も加わり祭りを盛り上げます。
居囃子(5か所)正午〜午後9時
各地の囃子保存会が軽快な笛や太鼓の音を響かせ、祭りムードをいっそう盛り上げます。
夜店(甲州街道歩道)正午〜午後9時
甲州街道に約250店の露店が南北の歩道に並びます。

8月9日(日曜日)
台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点付近)午後3時30分〜50分と午後6時〜20分の2回、海外友好交流都市・高雄市の演技が披露されます。
獅子舞(西放射線ユーロード)午後4時〜午後6時
市内の神社で大切に受け継がれてきた獅子舞を「氷川神社獅子舞保存会」、「美山町簓獅子舞保存会」、「四谷町龍頭の舞保存会」の3団体が披露します。
居囃子(5か所)正午〜午後9時
各地の囃子保存会が軽快な笛や太鼓の音を響かせ、祭りムードをいっそう盛り上げます。

上地区
(甲州街道の八幡町交差点から陣馬街道入口の追分町交差点までの約940m)
多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御(甲州街道上地区)午後3時〜午後5時30分
重さ約4tを誇る関東屈指の大神輿を延べ1,600 人の担ぎ手が担ぎます。甲州街道いっぱいに揺れ動く姿はまさに圧巻!スタートは追分町交差点です。
上地区山車巡行・神輿渡御(甲州街道上地区)午後6時〜午後9時30分
上地区神輿連合渡御午後7時〜午後7時20分頃
八幡辻に7基の神輿が集結し、連合渡御を行います。
山車八幡大辻合わせ(八幡大辻)午後7時50分〜午後8時30分頃
八幡大辻に9台の山車が勢揃いし、木遣りが入り囃子の競演が始まります。大辻合わせ終了後山車が巡行し「ぶっつけ」を行います。

下地区
(甲州街道の八王子駅入口交差点から国道16号線と交差する八幡町交差点までの約970m)
八幡八雲神社宮神輿渡御(甲州街道下地区)午後2時〜午後5時
担ぎ手は浅葱色の揃い半纏の氏子青年会。隊列を氏子町会などの10台の山車が居囃子で迎えます。還幸祭(宮入り)は午後8時50分から。(札の辻から八幡八雲神社)
下地区神輿連合渡御(札の辻)午後5時〜午後7時頃
札の辻に7基の神輿が集結し、連合渡御を行います。
南町山車立ち上げ(1本柱人形)(甲州街道)
立ち上げ:午後3時頃〜午後6時30分頃/1本柱納め:午後6時30分頃
八日辻・横山辻山車辻合せ
八日辻:午後6時10分〜40分頃/横山辻:午後5時50分〜午後6時20分頃
祭り最大の見どころ「辻合わせ」。八日辻・横山辻にそれぞれの山車が集結し、囃子の競演を行った後、揃いびきが始まります。各所で「ぶっつけ」が行われます。
山車年番送り(札の辻)午後8時15分〜午後8時45分頃
八幡八雲神社宮神輿を要に、10台の山車が 集結し、「年番送り」が行われます。

八王子まつり公式サイト
平成27年度八王子まつりパンフレットのダウンロード

-----------------------------------------------------------------------------------------------

「八王子まつり」開催期間中は交通規制が行われるため、物件ご案内ができません。ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
取材協力:八王子まつり実行委員会 事務局

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2015-07-21 16:00 | 八王子見て歩記

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31