八王子の公園/小宮公園-5(ひよどり山)

八王子の公園-第10話-5
小宮公園/八王子市大谷町・暁町
ひよどり山へ通じる小道
b0123486_7514413.jpg

小宮公園で標高一番が低いのは大谷弁天池の125m、最高標高点はひよどり山に面した「草地広場」の154mで、標高差約30mです。長沼公園の93mと比べると約3分の1。高低差の小さいなだらかな地形の公園です。「草地広場」に通じる遊歩道はすべて「かわせみの小道」からスタートし、西から「さんこうちょうの小道」、「うぐいすの小道」、「こげらの小道」、「ほおじろの小道」、「ひばりの小道」。それぞれの小道は頂上で「おかの小道」につながっています。今回はひよどり山へ抜ける「こげらの小道」と、「こなら平」に戻る「ひばりの小道」を歩いてみました。

こげらの小道

「かわせみの小道」の中ほど、「こなら平」のループから「こげらの小道」に入ります。左は「ひよどり沢」へ、右が「こげらの道」です。
b0123486_901169.jpg

「こげらの小道」は途中までが平坦な木道、途中から階段になります。大谷沢とひよどり山を結ぶ登り道なのでバリアフリールートではありません。
b0123486_94367.jpg

高低差の小さい地形ゆえ階段の傾斜もゆるやかです。小さなお子さん連れでも気軽に歩けそう。
b0123486_913578.jpg

ずっと階段が続くわけではなく、平坦な木道と階段の繰返しです。
b0123486_9145572.jpg

あ〜疲れちゃったな、少し休みたいな、と感じる絶妙なタイミングでベンチを発見。小宮公園は遊歩道のあちこちにベンチが置いてあります。
b0123486_9251349.jpg

前方の木の間から空が見えてきました。この階段を上がれば「草地広場」です。
b0123486_928222.jpg

「草地広場」に着きました!
b0123486_9303292.jpg

草地広場

「草地広場」は東西に細長い緑地帯になっています。間をつなぐのは「たんぽぽの小道」と「おかの小道」。入口は2か所で、西側には多機能トイレがあり、東側はひよどり農園です。
b0123486_10122910.jpg

懐かしきWindows XPの壁紙を思い出す「草地広場」の景色です。
b0123486_1020465.jpg

クローバーがいっぱい。
b0123486_10243915.jpg

「草地広場」側の公園入口前は畑でした。
b0123486_10273973.jpg

中学生くらいの団体さんが農業体験授業を受けていました。5月といえばサツマイモの苗の植え付けかしらね、
b0123486_1035986.jpg

小宮公園の各入口には園内の案内図が掲示されています。
b0123486_10301440.jpg

たんぽぽの小道

「草地広場」の入口からフェンスに沿って「おかの小道」です。この先で「たんぽぽの小道」「ほおじろの小道」「「ひばりの小道」に連絡します。
b0123486_1164251.jpg

大きな樹の下をくぐると…。
b0123486_119132.jpg

木の階段がありました。下に降りると「たんぽぽの小道」です。
b0123486_11201117.jpg

階段は枕木を組んだもの。コンクリート製に置き換わってしまって、あまり見かけなくなりましたね。以前は日本国内の鉄道で使用された中古の枕木がほとんどでしたが、最近はオーストラリアからも輸入しているようです。状態の程度にもよりますが、国産中古枕木で5,000〜6,000円/1本ぐらいするようです。意外に高いんですね。
b0123486_11332248.jpg

遊歩道沿いに咲くハルジオン。花言葉はたったひとつだけ、「追想の愛」です。(クリックで拡大)
b0123486_12321723.jpg

「ひばりの小道」との分岐です。道なりにまっすぐが「ひばりの小道」、左に行くとひよどり山農園に出ます。
b0123486_12413167.jpg

ひよどり山農園に行ってみましょう。
b0123486_12554395.jpg

フェンスの切れ目が農園への出口です。
b0123486_1333567.jpg

ひよどり山農園に出ました。
b0123486_13253390.jpg

皆さんが丹精込めた野菜が元気に育っていました。農園1区画の広さは20m2もしくは30m2。20m2の区画の使用料は年間1万2千円(八王子市民の場合)で、34か月契約だそう。
b0123486_13284246.jpg

再び先ほどの二叉路に戻ります。
b0123486_18253334.jpg

このあたりの「たんぽぽの小道」は、萌芽更新のため切り開かれていて明るいです。
b0123486_18273259.jpg

ひばりの小道

少し歩くとT字路に着きました。
b0123486_671040.jpg

ここから「ひばりの小道」です。ここを右に曲がれば「かわせみの道」に出ます。
b0123486_18304318.jpg

では、左に曲がるとどこに出るのでしょう。
b0123486_1832484.jpg

お墓に出ました。大禅寺様が運営・管理する富士見台霊園です。大禅寺様は八王子市の要請により昭和36年(1961年)に大谷町へ移転するまで、「大横町の大善寺」として親しまれてきたお寺さんです。
b0123486_1841282.jpg

鮮やかな5月の新緑の木立に囲まれて歩く山道。森林浴です。
b0123486_18463811.jpg

ゆったりした下り坂。階段のステップも広めです。
b0123486_19215861.jpg

「かわせみの道」、「こなら平」のループに戻りました。
b0123486_19244348.jpg

次回はバリアフリールートと花迷路をご紹介します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

小宮公園は自然の雑木林を活かして作られた公園です。かつて八王子の丘陵はこのような雑木林に覆われていました。右へ左へ木々の間を縫うように木道が配置されています。そこに木が生えていれば道を曲げる、避けられなかったら木道の方を削って道を通す。里山を人々が利用していた時代も踏み分け道はこのようにできていったのでしょう。
b0123486_6362783.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------
小宮公園(全6話)
第10話:小宮公園-1|雑木林ホール
第10話:小宮公園-2|バリアフリールートで花の迷路へ
第10話:小宮公園-3|しろはらの小道から大谷弁天池へ
第10話:小宮公園-4|木道を通ってひよどり沢へ
第10話:小宮公園-5|ひよどり山へ通じる小道(当記事)
第10話:小宮公園-6|雑木林を抜けて草地広場へ

→八王子の公園|記事一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2015-06-30 16:00 | 八王子の公園

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28