八王子見て歩記/心源院の晋山結制

しだれ桜と五色の布
心源院の晋山結制
b0123486_13333895.jpg

今年の桜もきれいでしたね。花の盛りは過ぎてしまいましたが、4月に入ってようやく時間ができたので心源院様に行ってきました。こちらのお寺さんは武田信玄公息女、松姫様が剃髪を受け、「信松禅尼(しんしょうぜんに)」になられた所以のある名刹です。本堂の前には見事なしだれ桜があり、浄福寺・宗関寺・高楽寺と並んで、八王子では有名な桜の古木です。

JR高尾駅前のしだれ桜

心源院様へ行くバスはJR高尾駅の北口から出発します。甲州街道の交差点には鮮やかなピンク色に咲くしだれ桜が植えられています。3月末に咲くソメイヨシノより1週間程度早い花ですが、今年は心源院様のしだれ桜や高尾梅郷の梅よりちょっと遅めに開花していました。(クリックで拡大)
b0123486_14255087.jpg

心源院のしだれ桜

30〜40年もたてば大木になるソメイヨシノと比べて、しだれ桜はほかの桜より成長が遅いように思います。街を歩いていて見かけるしだれ桜の大きさはだいたい街路樹くらい。一方、心源院様のしだれ桜は本堂と同じくらいの高さ、4階建てのビルくらいあります。ご住職によれば推定樹齢300年以上と伝えられているそう。迫力が違いますよね。(クリックで拡大)
b0123486_1484122.jpg

境内のオオシマザクラも満開です。若葉と花が同時に出る桜もいいものです。(クリックで拡大)
b0123486_14374582.jpg

五色の布

しだれ桜の横、本堂から参道に色鮮やかな五色の布が伸びていました。ご住職にお聞きしたら、この色帯は「結縁五色幕帯」といい、五智・五大等の標識だそう。気になるところを幕帯でさすると病気が軽快するといいいます。

五つの色のそれぞれの意味は。
青(緑)=学業・肝臓・空 衆色を具足した意で他色に勝す 降伏の色 阿閦如来
黄=商売・腎臓・風 自生を失わない堅固不壌の性色 増益の色 胎蔵界の色
赤=良縁・心臓・火 熾燃が猛烈である降伏にも配す 敬愛の色 金剛界の色
白=心願・肺臓・水 諸垢から離れた清浄の象徴の色 息災の色 両部大日尊
黒(紫)=心身・脾臓・地 諸色物を隠し如来の究竟の慧色 調伏の色 涅槃の慧色

本堂に入った色帯は五糸となって御本尊の御手に結ばれています。
b0123486_14562373.jpg

外に伸びた五色の色帯は回向柱に繋がり、この柱に触れることで、御本尊である釈迦牟尼佛様の慈悲の結縁が善男善女に与えられると言われています。ちなみに回向柱は無垢のヒノキの1本柱で、地元八王子で伐採・製材されたものだそう。
b0123486_151171.jpg

心源院の晋山結制

境内の回向柱と結縁五色幕帯は、心源院様に新しい御住職が入られたこと=晋山(しんざん)と、お祝いするために、縁のある僧侶や近隣のお寺から多くの僧侶が訪れる=結制(けっせい)という儀式を行うために建てられたそうです。私たちでいえば人事異動と配属記念パーティなのかしら。

さて、この回向柱に漢字で書かれた内容はどんな意味を表しているのでしょう。御住職に資料をいただいたので転載いたしましょう。

(本堂に向かって左)
「歴世営々護法城 積功累徳正圓成 徳不孤而必有隣 晋山須積千釣」
お釈迦様より二千五百年代々途絶えることなく続いている仏法を護り、すべてのご縁の方々は功を積み徳を重ね今、まさにここに仏法は現前としております。そのお徳を慕い、多くの方が四方より心源院に集い、晋山結制に因み、皆様とともに功徳を積み、仏法が栄えますように。
(クリックで拡大)
b0123486_2241132.jpg

(本堂に向かって右)
「無垢清浄光 慧日破災風火 普明照世間 悲膿戒雷震」観音経より
自我に汚される以前の無心無我の命の光は全てを包んで、智慧の太陽はあらゆる愚かさの闇を破り、必ず災いの現象たる風雨をしずめて、ひろく明るく人間世界を照らして下さいます。
「悲体戒雷震 慈意妙大雲 澍甘露法雨 滅除煩悩焰」観音経より
痛みへの共鳴が働いた慎みの生き方は雷鳴が天地を揺るがすごとく命の底から響く言葉となり、慮らずにはいられない優しさは炎天に素晴らしい雲のように安らぎをもたらし、命と心を育む教えの雨を注いで、煩悩という愚かな炎を滅ぼしてくれるのです。
(クリックで拡大)
b0123486_22442564.jpg

(本堂に向かって正面)
「妙観察智 維時平成二十七年四月四日 深澤山心源院三十五世新命瑞仙智勝恭敬謹誌」
心源院三十五世智勝新命は晋山式を勤めるにあたり、誓願をもって心源院の住職として檀信徒の皆様方を敬い慎み、之に服して参りますと誓ったものであります。
(クリックで拡大)
b0123486_2248657.jpg

(本堂に向かって背面)
大圓鏡地 山門茲修行晋山江湖会初転法輪所集鴻因専祈 山門康寧海衆安穏 十方施主家道興隆 諸縁如意吉慶者也
b0123486_23142616.jpg

晋山結制の当日は、心源院様の檀家の皆さんや、参列されるお坊さんがたくさん来られたそうです。可愛らしい稚児行列を見たかったなぁ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

滝山城址、片倉城址公園、長沼公園、南浅川沿いの遊歩道など、八王子は桜の名所がたくさんあります。いつかご紹介したいと考えているものの、桜のシーズンは不動産屋の繁忙期。市内の学校の新入生、新入社員の方たちなど、お部屋探しのお客様が連日来訪されます。皆さんのお部屋が決まる頃には気がつくと桜はもう散っている。お花見なんて無縁の業界です。色は匂へど散りぬるを…。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
取材協力:深澤山心源院(八王子市下恩方町1970)

ブログランキング・にほんブログ村へ

by u-t-r | 2015-05-19 16:00 | 八王子見て歩記

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31