八王子見て歩記/下恩方秋葉神社

うっそうとした竹林にひっそりと
下恩方の秋葉神社
b0123486_17401650.jpg

信松尼となった松姫さま(その5)で取材した下恩方の深沢山心源院は、北条氏照ゆかりの由緒あるお寺です。うっそうとした竹林の前に二本の桧の大木と鳥居。かつて心源院の地所でもあった秋葉神社へと通じる山道です。神社の裏手からは搦手ルートで八王子城趾に抜ける道があります。隋翁舜悦(ずいおうしゅんえつ)和尚、またの名を卜山(ぼくざん)禅師も心源院の庭から山に入り、山道を行き来して門徒の氏照を訪ね会っていたとか。平成23年(2011年)晩秋の八王子、八王子車人形西川古柳座近くの古の神社を訪ねてみました。

鳥居

心源院から墓地に行く途中に大きな杉の樹が2本。その手前にあるのが秋葉神社の鳥居です。樹の間を抜ける道が元々の参道でしたが、左手の通路を舗装する際、根を傷めないように離して道を造成した結果、ちょっと不思議な景観になってしまいました。
b0123486_9114819.jpg


参道入り口

斜路を少し上がったところからV型に曲がる山道が参道入り口です。コンクリートの擁壁に「秋葉神社、八王子城趾に至る→」の手書き看板が取り付けられていました。間違いなく秋葉神社の参道です。
b0123486_9294352.jpg

ご覧の通り、入るのに躊躇してしまいそうな暗い森に入っていきます。
b0123486_925563.jpg

参道はかなりな急坂道です。入り口の明るさと比べてかなり薄暗い。
b0123486_9354143.jpg

枯れ葉に覆われた参道。整備されているので、坂であることをのぞけば歩きやすいです。右手に白く明るく見えるのは心源院の駐車場。
b0123486_9401048.jpg

男坂と女坂

つづら折りの参道を登っていきます。先ほど通った道がすぐ下に。
b0123486_1024177.jpg

途中で二叉路になりました。案内標識はありませんが、高所の神社によく見られる男坂と女坂です。男坂は近道だけど急斜面、女坂はゆるやかな坂になっていて折り返しがあります。どちらを選んでも登りきると合流して神社の境内に到着します。
b0123486_9583157.jpg

秋葉神社の境内へ

女坂の終点、森に抱かれるように境内へ上がる階段がありました。
b0123486_10103524.jpg

手すりが付いているので登りやすいですが、踏み段はちょっと狭め。
b0123486_10133441.jpg

境内に入ってすぐ左手に神楽殿、正面階段を上がったところに拝殿です。
b0123486_10222738.jpg

こちらは神楽殿。元旦祭には氏子さんたちが集まり、川原宿囃子連秋葉会さんによる奉納囃子が演じられます。鎮守の森の神社で獅子舞とお神楽。どんなに素敵な眺めでしょう。
b0123486_10242127.jpg

秋葉神社拝殿

秋葉神社の御祭神は軻遇突知命(かぐづちのみこと)。防火の神として崇敬されていいます。
b0123486_10415986.jpg

創建年代は不詳で、元文2年(1737年)に別当心源院21世及び関口八兵衛により拝殿が造営された記録が残っています。現在の拝殿は基礎がコンクリート製、近年の建築物なのでしょう。
b0123486_1120382.jpg

拝殿の前にある石碑には「世話人 氏子中、願主 関口八郎右エ門、弘化三丙牛 五月(日付読めず)」とありました。弘化三年とは西暦1846年、丙牛五月は5月25日を指します。徳川十二代将軍 徳川家慶の時代です。坂本龍馬12歳、伊藤博文まだ5歳。関口八兵衛さんのご子孫が願掛けしたものでしょうか。
b0123486_1048686.jpg

本殿の裏手に小さな祠が2つ建っています。由緒書きなどがないので、どういういわれかは分かりませんでした。
b0123486_11103678.jpg

高台から秋葉神社境内を俯瞰してみました。階段状に神楽殿、拝殿が配置されています。拝殿の写真右側から八王子城趾への道が続いています。
b0123486_1117466.jpg

秋葉神社から八王子城趾へ
八王子城趾公園の地図に秋葉神社を書き込んでみました。(地図はクリックで拡大します)ここから八王子城趾まで直線距離で約1.8km。尾根伝いに山道を歩くのでかなり時間がかかると思います。実際に走破された方の記事はこちら(悠歩悠遊「八王子城跡」)。大変そう…。
b0123486_11462647.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------

なぜ、松姫さまゆかりの秋葉神社へ心源院取材時に訪れなかったか。実は、ご住職から「この山はヘビが多いですよ」とお聞きしていたからです。足のない生き物が大の苦手の私。さすがにこう寒くなったら出てこないだろうと安心していたら、まだいました。ミミズと間違えて踏みそうになった小さなヘビですけど。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

秋葉神社(八王子市下恩方町1974番)

ブログランキング・にほんブログ村へ
by u-t-r | 2012-01-31 20:24 | 八王子見て歩記

UTR不動産です。八王子の歴史や暮らしをコツコツ取材しています。基本は「直接ご本人に会ってお話しを聞く!」。地元の話題が多いですが、どうぞお付き合いのほどを。


by UTR不動産
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30